岐阜県土岐市にある近藤薬局のブログです。

岐阜県土岐市の近藤薬局です。昔ながらのスタイル(お客さまとのお話を大切にする)を頑固に守っております。
良く聞き、良く見て、良く考える事を心掛け「相談できるくすりやさん、化粧品やさん」を目指しております。

【くすり・健康補助食品】キヨーレオピン(全種類取扱)・あかぶくろ(弘真胃腸薬)・延寿丸・ホノミ漢方・大高酵素・ユーグレナ(ミドリムシ)・塗るグルコサミン(エミュークリーム)・精力剤(オットピン)・マスデント・リココデ

【化粧品】コーセー(プレディア)・ヒノキ肌粧品・ディシラ【フェイシャルエステ】【ジェルネイル】※エステは敏感肌の方にもご利用いただけます。※予約優先

□住所:岐阜県土岐市泉岩畑町4-12 □電話:0572-54-3828
□営業時間 9:00〜20:00 □定休日:日曜日 □駐車場12台 □床暖房
痰とは

 

こんにちは。近藤薬局ブログ担当のタカシです。

 

気道粘膜の大部分は繊毛上皮で形成され、繊毛

の表面は、粘膜下腺や杯細胞から分泌された粘

液で覆われています。

 

この粘液は、粘膜の表面を潤すとともに、規則

正しい繊毛運動によって細菌やほこりなどを洗

い流し、気管支を保護する役目を果たしていま

す。この分泌液に、細菌、ウイルスほこりなど

の吸入異物、血液成分、気道の粘膜上皮などが

混合したものを通常「痰」といいます。

 

健康な状態では、1日100ml程度の分泌液が

分泌されていますが、この程度であれば無意識

のうちに排除されるために、痰という意識があ

りません。しかし、細菌やウイルスなどの侵入

や炎症などがあると分泌液の量が増えるため、

これが気道を刺激して咳を誘発し、痰として喀

出されます。

| 漢方薬・生薬 | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
カプすけに出会えた(*^_^*)

 

こんにちは。近藤薬局ブログ担当のタカシです。

 

私は昔から好きなメーカーに「グリコ」さんが

 

あります。あの、道頓堀にあるグリコマークも

 

かなりのツボです。そんなグリコのカプリコで

 

子供が当てました!カプすけというキャラクター

 

だそうで、出会えたらラッキーだそうです。

 

グリコさん、ささやかな幸せをありがとうござ

 

いました♬

| 日記 | 08:53 | comments(1) | - | pookmark |
おみこし

 

こんにちは。近藤薬局ブログ担当のタカシです。

 

昨日はお祭りで、子供たちのおみこしに参加し

 

ました。今回で4〜5回目の参加になりますが、

 

年々子供たちにも活気が出てきて、笛の音や声

 

も威勢の良い可愛いおみこしとなっております。

 

頑張ったご褒美のお菓子のお土産に、みんなの

 

笑顔にこちらまで嬉しかったです(*^_^*)

| 日記 | 08:49 | comments(2) | - | pookmark |
咳のタイプ

 

こんにちは。近藤薬局ブログ担当のタカシです。

 

痰を伴わない乾性の咳と、痰が多く気道粘液の

過剰分泌を呈する湿性の咳に大別されます。

 

乾性の咳は「空咳」とも呼ばれ、上気道の炎症

や気管支の痙攣やアレルギー反応などによって

起こることが多いといわれます。

ACE阻害薬(降圧剤)の副作用や胃食道逆流

性の症状のひとつとしてみられることもありま

す。

 

湿性の咳は、肺炎などの呼吸器の感染症が考え

られるほか、気管支喘息、COPD(慢性閉塞

性肺疾患)などでみられることが多く、後鼻漏

もこれに分類されます。

| 漢方薬・生薬 | 09:11 | comments(0) | - | pookmark |
咳を知る

 

こんにちは。近藤薬局ブログ担当のタカシです。

 

咳とは物理的、化学的な刺激により。気道の知

覚神経が刺激されて起こる反射性の呼吸運動で

す。咽頭や気管・気管支・肺などに存在する受

容器が刺激を受けると、その興奮が迷走神経の

求心性繊維を経て、延髄にある咳中枢につたえ

られます。

その刺激は遠心性繊維を介して、横隔膜や肋骨

筋、呼吸筋などに伝えられ咳が起こると考えら

れています。

 

咳を誘発す気道の刺激には、刺激性のあるガス

や異物、気道内分泌物などのほか、アレルギー

反応や炎症、腫瘍などによる気道の圧迫、心不

全や心血管性の病変などもあります。

精神状態が関与することも多く、ストレスや緊

張、不安が原因となって咳が起こることもあり

ます。薬剤の副作用による咳も知られています。

 

食べ物がのどにつかえたとき、激しく咳き込む

ことでもわかるように、咳は気道に入った異物

を排出するための防御反応でもあり、そのため、

むやみに止めないほうが良い場合もあります。

 

一回の咳で2キロカロリー消費するといわれま

す。頻繁な咳は体力を著しく低下させるので適

切な治療を必要とします。

| 漢方薬・生薬 | 11:40 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE