岐阜県土岐市にある近藤薬局のブログです。

岐阜県土岐市の近藤薬局です。昔ながらのスタイル(お客さまとのお話を大切にする)を頑固に守っております。
良く聞き、良く見て、良く考える事を心掛け「相談できるくすりやさん、化粧品やさん」を目指しております。

くすり・漢方薬・健康補助食品/キヨーレオピン(全種類取扱)・あかぶくろ(弘真胃腸薬)・延寿丸・ホノミ漢方・瓊玉膏・廣東牛黄清心元・敬震丹・大高酵素・ユーグレナ(ミドリムシ)・エミュークリーム・精力剤(オットピン)・マスデント・コンドロイチンZS・ハイゼリー・ローヤルエナジー

化粧品/プレディア(コーセー)・ヒノキ肌粧品・カバーマーク・アクセーヌ・リサージ(カネボウ)
フェイシャルエステ/エステは敏感肌の方にもご利用いただけます。※予約優先

□住所:岐阜県土岐市泉岩畑町4-12 □電話:0572-54-3828
□営業時間 9:00〜20:00 □定休日:日曜日 □駐車場共用12台 □床暖房
<< 高校野球 | main | 元屋敷☆ミ >>
半身浴のすすめ
半身浴 

こんにちは、近藤薬局です。

ダイエットや冷えでお悩みの方、日頃の健康管理にとても良い「半身浴」をご紹介いたします。

        ◆◆半身浴の正しいのやり方◆◆

「半身浴」は身体がぽかぽかして、汗が滴り落ちてとっても気持ちのいいものです。デトックス(カラダの余分な物を出す)にもつながることと思います。

正しい半身浴の基本は、いつも胸から下だけをお湯につけるようにするということです。腕はお湯から外に出しましょう。そして、体温よりも少し高い程度の、37〜38℃のお湯に20〜30分間、ゆっくりと入ります。
(冬場は少し高め・・・40度くらいまででもOK)

だんだん身体の芯から温まってきて、汗がでてきます。この方法だと湯冷めはしません。慣れない人は、初めは上半身が寒いような気がしますが、まずはがまんしてしばらく、つかっていてください。時々20〜30秒間だけ肩までつかるのはさしつかえありません。そのうち確実に、体の芯から温まって気持ちよくなってきます。必要ならば風呂場用のイスなどを湯船に入れておけば、胸から上を出したままの姿勢を楽に保つことができます。

ぜひ、お試し下さい♪
 
 

| 健康情報 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.11kusuri.com/trackback/373642
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE