岐阜県土岐市にある近藤薬局のブログです。

岐阜県土岐市の近藤薬局です。昔ながらのスタイル(お客さまとのお話を大切にする)を頑固に守っております。
良く聞き、良く見て、良く考える事を心掛け「相談できるくすりやさん、化粧品やさん」を目指しております。

【くすり・健康補助食品】キヨーレオピン(全種類取扱)・あかぶくろ(弘真胃腸薬)・延寿丸・ホノミ漢方・大高酵素・ユーグレナ(ミドリムシ)・塗るグルコサミン(エミュークリーム)・精力剤(オットピン)・マスデント・リココデ

【化粧品】コーセー(プレディア)・ヒノキ肌粧品・ディシラ【フェイシャルエステ】【ジェルネイル】※エステは敏感肌の方にもご利用いただけます。※予約優先

□住所:岐阜県土岐市泉岩畑町4-12 □電話:0572-54-3828
□営業時間 9:00〜20:00 □定休日:日曜日 □駐車場12台 □床暖房
汗とミネラル
汗 

こんにちは。近藤薬局です。

本格的な夏も、すぐそこまでやってきました!
夏は一年の中でも特に一番汗をかく季節です。
今回はその「汗」についてスポットをあててみましょう!


〇●人間の体の半分は水●〇

人間に限らず、地球上の全ての生物はその体内に水分を含んでいます。

人間の場合は成人男性で約60%、また、女性では約50%といわれています。

体の中にある水分の一部が『汗』となるのですが、
この『汗』とは一体どんな働きをしているのでしょうか?
 
〇●汗の働き●〇

働きは次の4つに分けることができます。

体温の調節
暑いときは、体温が上がらないように汗をかき、
体の内にこもった熱を外に出してくれる働きがあります。

不要物の排泄
体の中で生じた老廃物や、体の中に入った有害物質は、
体の中の水分と一緒に、尿や汗となって排泄されます。
不要物が体の外に出されないと、体の働きが障害されるからです。

体内の水分量の調節
体の水分量は、汗と尿で調節されています。

肌を守る
汗とともに分泌される皮脂で表皮を乾燥から守り、
肌の潤いを維持します。

〇●汗は何でできている?●〇

汗は1日に700〜900ml分泌されていますが、夏の運動時にはなんと
10〜20Lにも及ぶ時があります。

汗の成分は、大部分が水ではありますが、他にも様々な栄養素を流
し出してしまうことがわかっており、分泌される汗100ml中からは、
個人差はあるものの、カリウム約50mg、カルシウム約5mg、鉄分
約0.1mgといった体に必要なミネラルも流れ出るといわれています。

ですから、特に夏場に汗をたくさんかいた時は、水分だけでなく、
体に必要なミネラルも失われてしまうので、そのまま放っておくと、
身体の様々な働きが正常に保てなくなります。

たとえば、夏ばてなどだるさを引き起こしたり、熱中症、脱水症状
を訴えるようになってしまいます。


●●足はなぜつる?●●

足がつる=「こむら返り」は、筋肉が縮んで伸びなくなった状態の
ことをいいます。

太ももやふくらはぎに多いですが、全身の筋肉に起こり得ます。

原因の1つとして考えられるのが、カルシウムやマグネシウムといった
ミネラル不足があります。

食生活を見直したり、スポーツをする時は、ミネラルウォーターなどを
利用して、水分・ミネラル補給を忘れないようにしましょう!

〇●〇●暑い時期はミネラルの吸収が悪いって本当?●〇●〇

暑い時期は、汗をかくことにより、その分、ミネラルが不足しがちにな
りますが、実は体のミネラルの吸収も悪くなってしまいます。

なぜなら、夏場は上昇してきた体の熱を外に放出しようとして、皮膚
表面の血管が広がり、皮膚表面の血液の量が増えます。

このことにより、体の内側である内臓の血液の量が減り、体に必要な
ミネラルの吸収も減ってしまいます。

汗と一緒に流れ出てしまうミネラルは増えると同時に、吸収も悪くな
る…。このことから、暑い時期はミネラルを多く取ることを心掛けま
しょう!

〇●〇●ミネラルをとるためには…●〇●〇

汗には特に、カリウム・カルシウム・鉄分が多く含まれています。

これらのミネラルを多く含む食品やサプリメントを役立てることを心掛
けましょう。

●カルシウム
:日本人に最も不足しているミネラルといわれています。
ただでさえ不足しがちなのに、汗をかくことにより、カルシウムが失わ
れていくと、神経が過敏になりやすくなり、怒りっぽくなり、イライラ
したりします。
牛乳、ヨーグルトなどの乳製品、えびやししゃもなどの魚介類で十分に
とるようにしましょう。

●カリウム:カリウムは筋肉でエネルギー作りに働いています。
汗をかくことにより、カリウムが不足していくと筋肉の動きが悪くなり、
力が出ません。
昆布、大豆など、カリウムが多い食材を使ったり、精製度の低い、粗塩、
黒砂糖といった調味料を使うことで、カリウムは補うことができますので
意識してみてはいかがでしょう?

●鉄分
:汗を多くかいて鉄分が失われると、貧血を起こしやすくなってしまい
ます。
貧血になると、疲れやすくなります。レバーや、納豆、ほうれん草など
で鉄分が不足しないように気をつけましょう。

今日も一日、皆様が元氣で楽しく輝ける日となりますように。。。

| 健康情報 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みずむし!
水虫 

こんにちは。近藤薬局です。

今日はただいま、多くの方がお悩みになっている「水虫
」特集です。

温かくなってくると、冬の間に眠っていた足のムズムズも目を覚ます…ということはありませんか。治ったように見えても、水虫は完治させないとまたしつこく再発します。しかし、自分の症状に合った方法で適切な治療を続ければ、水虫の完治は可能なのです。自分の水虫のタイプに合った治療薬はどんなものでしょうか?

”水虫”の原因は、カビの一種である白癬菌(はくせんきん)です。
皮膚の角質層の深くに住みつき、ケラチンというタンパク質を食べて増殖します。
水虫には、できる足の部位や症状によって大きく分けて4つのタイプがあり、それぞれに発症しやすい季節やかゆみの強さなども違っています。


趾間型(しかんがた)
足の指の間にできる。皮が白くふやけてむけたり、ジュクジュクする。 温かい季節になると現れる。 強いことが多い。

小水疱型(しょうすいほうがた)
透明な水分の入った小さな水ぶくれがポツポツとできて、破れたりする。

角質増殖型・角化型(かくかがた)
慢性化した水虫で、角質層が増殖して足の裏全体が厚く硬くなる。冬になると硬くなった皮膚がひび割れてカサカサになり、痛む事がある。 季節の変動によって症状が影響されない。 かゆみをあまり伴わない。

爪白癬(つめはくせん)
白癬菌が爪の中に感染したタイプで、爪が白く濁って厚くなる。

水虫の治療薬は、自分の水虫のタイプに合わせて選ぶことが原則です。水虫のタイプと薬が合っていないと、かえって悪化してしまう事があります。爪白癬や、進行して皮が厚く硬くなった角質増殖型は、白癬菌が深い部分にいるので外用薬が滲みこんでいきません。そのため、皮膚科で内服薬を処方してもらいます。

ジクジク型
ジュクジュクした患部に液体タイプを使うと悪化してしまうことがあります。クリームタイプや、パウダータイプがおすすめです。

カサカサ型
患部にしみて届くよう、液体タイプや浸透性の高いクリームタイプを使います。

水虫だと思って皮膚科を受診したり薬局・薬店で相談したら、症状の似た別の病気だった、ということがあります。水虫はかならず白癬菌がいます。水虫に似た皮膚病には、汗疹性湿疹(かんしんせいしっしん;いわゆる「あせも」)、接触皮膚炎(かぶれ)、中高年の女性に多い掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう) などがあります。特にあせもはこれから迎える夏場に多く発生し、見た目も似ている上にかゆみを伴う点から、水虫と勘違いされることがあります。あせもは感染性のものではなく、汗が蒸発してできた塩分の細かい粉が毛穴をふさいで炎症を起こします。汗をかいたらふき取ることであせもは防ぐ事ができます。

症状が治まってきたからと治療を途中でやめてしまっては、白癬菌は角質層の奥で生き残って、翌年の夏にはまた再発、ということになってしまいます。特に、家族に水虫の人がいる場合は全員で治療し、次のような再発予防法を心がけましょう。

◆バスマット、タオルなどを清潔に保つ

◆定期的に外用薬を予防的に使う

◆毎日靴を履き替えて、靴を乾燥させる

◆オフィスでは通気性のよい履物を履く


糖尿病や末梢血流障害、慢性関節リウマチなどの基礎疾患がある場合、血液の循環が悪く、水虫が治りにくいことがわかっています。まずはこうしたもとの病気をしっかり治しながら、水虫の治療も続けていくことが大切です。

コラム〜世界の水虫〜

日本では、”みずむし”を意味すると思われる言葉が平安時代の書物にも登場しているほど水虫とは長い付き合いです。水虫は中国語で別名”香港脚”ともいい、香港では慢性の水虫に悩んでいる人が多いと言われていますが、これはおそらく、日本以上に高温多湿な気候と、都市部でサンダルよりも革靴を履く時間が長いことなどが関係していると思われます。一方、高温でも乾燥しているアフリカでは水虫は少ないようです。また、水虫は英語でathlete’s foot(”陸上競技者の脚”の意味)、フランス語ではchampignon(” きのこ=真菌”の意味)といいます。水虫を表す言葉がその国にあるということは、水虫にかかっている人がいる、という証拠ですね。

今日も一日、皆様が元氣で楽しく輝ける日となりますように。。。

| 健康情報 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足のむくみ
足がむくむ 

こんにちは。近藤薬局です。

最近、店頭で多いご相談をご紹介しようと思います。

今日は・・・

「足のむくみ」

です。

この暑さによる水分の過剰摂取やクーラーによる冷え

などが原因のひとつだと思われます。

---------------------------------------------------

足のむくみ(浮腫み)は、体の新陳代謝が悪くなり、リンパの働き

が悪くなる事で身体の水分をうまく循環できずに足が膨らんでしま

う事です。

結果だけいえば足に水分が溜まっている状態。

長い間立ち仕事をしていると靴がきつくなるのは「足のむくみ」のせい。

また、足のむくみやい人は冷え性が多い傾向にあります。


では水分を取らなければいいのか?

上手に水分補給し、上手に汗をかいて体の中の老廃物を排出する新陳代謝。

これは、女性の美しさを保つ基本。習慣的に汗をかかないと、不要な水分が

下半身にたまり、足のむくみになりやすい。水分とのお付き合いも大切。

足のむくみ(浮腫み)の原因は足に血液やリンパの循環が悪いため細胞間に

水分が足に留まってしまうことから起きる。


足のむくみの解消・対策


● 足マッサージ・・・血液の流れを良くする

● デトックス・・・日ごろからデトックスを心がける
(特にタップリと汗を出す)半身浴おすすめ。

● お風呂で温める・・・冷え性に対して半身浴がおすすめ。
(むくんだからといって冷水入浴は逆効果)

● むくみに効果的な食事を心がける
(カリウム、カルシウム、ビタミンB類、カリウム)

塩分の取りすぎは血漿浸透圧を高め細胞から水が出ます。
(喉が渇く⇒過剰水分に気をつけましょう)

● 日ごろから運動をする・・・同じ姿勢を一時間以上していたら、
立って歩いたり屈伸をしたりして少しでも体を動かすことです
(寝る前に足を上に上げる運動は効果的)

● 無理なダイエットをしない・・・無理な食事でミネラル等が不足
すると冷え性からむくみに新陳代謝が悪くなり太りやすい体質になっ
てしまいます。

-------------------------------------------------------

参考になりましたか?

今日も一日、皆様が元氣で楽しく輝ける日となりますように。。。



| 健康情報 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
薬には・・・
薬の種類 

おくすりには3種類あるといわれます。おくすりを一くくりにしてしまうと、本来のおくすりの効き目や役割を無視していい結果がでない場合があります。あまり服用しない方がいいものや、服用したほうが良いものなど。おくすりは自己判断せずに専門家に相談してくださいね。詳しくは店頭にて

| 健康情報 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
爪もみ療法
爪もみ 

人間の身体は自律神経に支配されております。その自律神経の中には交感神経と副交感神経があります。交感神経は分かりやすく言えば、仕事や運動、興奮している時の人間の活動期に関係します。副交感神経は、休んでいる時、リラックスしている時に関係します。このふたつの神経が、一日の生活で交互に働いています。しかし、働きすぎや集中時間が長いと、副交感神経への移行が少なくなり、身体に負担がかかってしまいます。そこで、今回紹介するのは爪もみ療法です。いつでもどこでもカンタンにできるのでオススメです。頑張っている時や血圧が高い方は、中指を押さえてみてはいかがでしょうか。薬指は交感神経を高めるのでやめたほうがいいみたいです

| 健康情報 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
老いの戒め
ぼけない10か条 

予防ができることはしたほうがいいですよね!ご参考ください

| 健康情報 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気軽にできる花粉症対策
鼻炎養生 

今日は寒いですね。雪もちらほら舞っております。今回は、花粉症の養生法のご紹介です。花粉の飛散量が少ないというものの、やっぱり花粉が飛んでいることには変わりがありません。花粉症(鼻炎)でお悩みのお客様が毎日見えます。自分に合ったお薬を使うことが大事です。ご相談下さい♪

| 健康情報 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
健康是宝
近藤薬局 信条 

疲れは病気の引き金になります。疲れない万全な身体には「抵抗力」「回復力」がきちんと備わっています。この抵抗力と回復力を常日頃からアップさせておくことが何よりの予防法であり、健康法です

| 健康情報 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頭痛をやわらげるマッサージの紹介
頭痛マッサージ 

足の親指は「脳」に対応する部分です。親指をもみほぐすことで、精神的な疲れをとり、ストレスを解消し、爽快な気分にさせます。足の親指の先に細い横じわがよっていたり、硬くなっているのは頭痛のサイン。しわを伸ばすように上から下に向かって押してみてください。硬くなっている親指を柔らかくなるまでもみほぐすとよいでしょう。

| 健康情報 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
健康とは?
信条

健康ってなんでしょう?それは何歳になっても、たった一度の人生を大いに楽しみ、何事にも一生懸命がんばれる、心と体の状態だそうです。

●おじいちゃん、おばあちゃんの健康は家族の誇りです。
●お父さんの健康は家族の保証です。
●お母さんの健康は家族の幸せです。
●子供の健康は家族の希望です。


近藤薬局が目指すのは、「100の治療よりも1つの予防と養生」です。
| 健康情報 | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE